みずほ証券(株)を退職します

7/31が最終出社で、8/31が退職日。1ヶ月間は有給消化(^^)

転職活動

ビズリーチ登録→エージェントから連絡→エージェントから案件紹介、という流れで、幸いな事に割りとすんなりと転職先は決まった。辞めようと決意したのが4月の終わり頃で、6/15に内定を貰えたので、すんなり過ぎたかもしれない。ビズリーチのお陰でエージェントを探す手間が省けて、エージェントのお陰で会社を探したり、その会社の情報を集めたり、という部分に掛かる労力をかなり節約出来た。色々な事をいう人もいるみたいだけど、ビズリーチは使えるのでは。一度も有料会員にはなってないけど、お祝いにアマゾンギフト券くれるみたいだし。まだ貰ってないからホントにくれるのか分からないけど。
エージェントからのアドバイスで、心がけるようにした事がある。面接の際に何かを話す時には、必ず具体例をくっつけて話すこと。例えば、単純に

  • C++が書けます」と言うのではなくて、
  • 「○○の業務の中で、△△をC++で実装しました」と言う。

最初の言い方だと、聞いてる方としては、「ふーん」で終わってしまう。何か向こうから質問してくれれば良いけれど、質問が無いと、C++に関する会話はこれで終わり。C++が自分のコアスキルだと思っていたとしても、それ以上にアピール出来なくなってしまう。2番目の言い方ならば、聞かれる前からさり気なく自分アピールを入れられる。そして、こっちから出す情報量が多いほど、聞く側も質問を出し易い。
CodeIQも利用した。何となく、「こういう書き方をすると、企業からのコンタクトが貰いやすいなぁ」という感触を得た頃、ビズリーチ経由の企業から内定が来て転職活動が終わったのだった。

有給消化

労働基準法だか何だかで、

  • 企業は法律で定められた日数だけ、従業員に有給を支給しなければならない
  • 企業は労働者からの有給申請を断る事は出来ない
  • 但し、申請された取得日時をずらす事は許される
  • 但し、退職時には取得日時をずらす事が不可能なので、無条件で申請を認めなければならない

と決まっているらしい。おかげで、夢の1ヶ月間休暇が実現した。
さて、何をしようか。